全国ペンションデータベース
ペンションとは?

powered by ビジネスホテル・ドットネット
ペンション検索・予約の決定版!全国ペンション情報サイト

> 全国ペンションデータベース

ペンションとは?

英語pensionの元々の意味は年金
年金受給者が副業として空き部屋を提供すると言うことに由来している。
日本では、主に1980年代から急激な増加をしており、もはや宿泊施設の1ジャンルとして確固たる地位を得ている。

ホテルでもなく、民宿でもなく、旅館でもない、個人経営の洋風民宿
夫婦2人だけ(または+お手伝い1〜2人)の小規模のものが多い。
部屋も2〜3人部屋が主体で、小家族・カップルなどに人気がある。
企業ではなく、あくまで個人経営が主なので建物や設備はオーナーの趣味によるところが大きい。
料理も普通オーナーが担当する。
つまり、オーナーのセンス、腕次第。
すなわち
当たり外れが大きい

ペンションの長所・短所

安い:大抵のペンションで1泊2食付きで1万円もしない。週末でもあまり料金変動がない。
環境が良い:高原や海辺など、風光明媚な場所に立地する。
家庭的もてなし:ビジネスライクでない、人情味あふれる対応をしてくれる。
個性的:オーナーの趣味により、フレンチのフルコースが出たり、天然温泉露天風呂があったりと恐ろしく豪華なペンションも存在する。
少人数対応:旅館では割高になる2人、3人での宿泊で安く宿泊できる。
×収容人数が少ない:反面、ツイン・トリプルの部屋がほとんどで多人数の場合は複数の部屋に振り分けが必要(コテージなどがあれば別)
×狭い:普通の家を少し大きくした程度なので部屋などは基本的に狭い。
×情報が少ない:大型ホテルなどと違い、絶対的な宿泊者数が少ないので情報を得にくい。良質なペンションを選択するのは難しい。
×アメニティがない:基本的にノーアメニティ、セルフサービス。ハブラシ、タオル、寝巻きなどは持参する必要があり、荷物がかさ張る。

> 全国ペンションデータベース

全国ペンション
データベース


(C)2006- あるびのデータ
powered by ビジネスホテル・ドットネット
[あるびのデータ]グループ
*+*albinopriの植物館*園芸相談センター*+*
*+*通販plus * ビジネスホテル *+*
[みんなでつくる植物図鑑]
*+*観葉植物 * 多肉植物*+*